fc2ブログ

【郵送返却OK】名盤やおすすめ盤をCDレンタルするならK2レコードで。大阪・日本橋(難波)

100以上のジャンル分け、10万枚以上の在庫からレンタルCDのオススメ情報を紹介!郵送返却OK!大阪や関西以外の方もお待ちしてます!

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

ミーターズ「ニュー・ディレクションズ」 ニューオーリンズおすすめ

ミーターズ
「ニュー・ディレクションズ」

ニューオーリンズ・ファンクの雄、
ミーターズの77年の最終作。

ニュー・ディレクションと題されていますが、
音は原点回帰を感じさせる泥臭く
ザラついたビート感で、昔からのファンには
グっとくるものがあると思います。

得意の軽快でファンキーなナンバーから
幕を開ける本作ですが、やはり注目すべきは
多数のアーチストにカヴァーされたメロウ・チューン、
「ビー・マイ・レディ」でしょう!

ローファイなドラムとブリッブリッと
弾むグルーヴィーなベース・ラインが最高です。

やはり後期ミーターズはメロウ曲をはずしませんね!

ピーター・トッシュの名曲レゲエ・カヴァー⑥も
ほっこりしててすごくイイ感じです。
ニュー・ディレクションズニュー・ディレクションズ
(2014/08/06)
ザ・ミーターズ

商品詳細を見る

(K2レンタルオススメCD)
by mat

| スタッフおすすめ(mat) | 18:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スカイライト「スカイハイ」 ソウル/R&Bおすすめ

スカイライト
「スカイハイ」

心地よいエレピの音色とソウルフルで
優しいグルーヴに包まれるライト・メロウな楽曲で、

90年代のフリーソウル・シーンで陽の目を浴びた
オージー産メロウ・ソウルの隠れた逸品です。

ほのかに薫るラテン要素や、
メロウな中にときおり見せる
ファンキーなインストもイイ感じの
アクセントになっています。

ラスト2曲のマーヴィン・ゲイと
ダニー・ハサウェイというソウル・ファンには
たまらないカヴァー曲も、より優しくより軽快に。
スカイハイスカイハイ
(2014/05/21)
スカイライト

商品詳細を見る

(K2レンタルオススメCD)
by mat

| スタッフおすすめ(mat) | 20:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マディ・ウォーターズ「エレクトリック・マッド」 ブルースおすすめ

マディ・ウォーターズ
「エレクトリック・マッド」

ブルースをエレクトリック・ファンクに
感電させちゃった歴史に残る問題作。

暴れに暴れまくった電化ブルースに
当時「こんなのはマディじゃない。」
とブルース・ファンからは非難を受けたアルバムですが、
ジャンルレスに様々な音楽を楽しめる現在では
この偉業が再評価されていて、
こうして目出度くリイシューされているわけです。

某音楽雑誌のCADETD盤を紹介するという
マニアックなコーナーで有名DJさんも推薦していました。

強烈なブレイク・ビーツや、ストーンズのカヴァーなど
やはり内容的にはブルース・ファンよりかはレアグルーブや
ファンク、ロック好きな人向けかなとは思いまますが、

でもここはあえてブルース・ファンの方にこそ
あらためて一度聴いて頂きたいなと思います。
エレクトリック・マッドエレクトリック・マッド
(2013/12/11)
マディ・ウォーターズ

商品詳細を見る

(K2レンタルオススメCD)
by mat

| スタッフおすすめ(mat) | 17:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリエイション・レベル「ダブ・ブロム・クリエイション」 ダブ/ニュールーツおすすめ

クリエイション・レベル
「ダブ・ブロム・クリエイション」

現在も精力的に活動するUKダブ・レゲエ界の
重鎮エイドリアン・シャーウッドが主宰する
On-Uレーベルのお抱えバンド、クリエイション・レベルの
幻のファースト・アルバム(78年)。

オリジナル盤は滅多にお目にかかれない
激レア盤として有名です。
私も2回ぐらいしかみたことありません。

ここには好奇心と血気盛んな10代の
エイドリアン・シャーウッド青年の
本質が美しく、そして荒々しく映し出された
まさに彼の青写真といえる1枚です。

彼の威勢のよさに一緒にスタジオ作業していた
デニス・ボーヴェルさんもタジタジだったそうな。

キレのある演奏に凶暴なダブ処理、
そして一聴してUK産とわかる冷たい音の感触は
この時にすでに完成されています。
DUB FROM CREATION [解説・ボーナストラック付き国内盤](紙ジャケット仕様)DUB FROM CREATION
(2004/02/21)
クリエイション・レベル、CREATION REBEL 他

商品詳細を見る

(K2レンタルオススメCD)
by mat

| スタッフおすすめ(mat) | 15:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スウィート・チャールズ「フォー・スウィート・ピープル」 ソウル/R&Bおすすめ

スウィート・チャールズ
「フォー・スウィート・ピープル」

JB'Sのベーシスト、スウィート・チャールズが
74年にリリースした唯一のソロ・アルバム。

JBファミリーといってもこの人に暑苦しさは皆無!
その名前どおり、とってもスウィートな歌声です。

JB関連作の中でも最もメロウな感触を
携えたアルバムと言ってもいいと思います。

このアルバムを語る上でかかせない
フリーソウル~レアグルーヴ界隈で
絶大な人気を誇るクラシック・チューン
「イエス・イッツ・ユー」をはじめ、

全体的にメロウ・ソウルが多く、
70'S好きにはたまらない内容だと思います。

サム&デイヴの②やアラン・トーサンの⑥の
原曲とがらりと雰囲気の違う大胆なアレンジに
彼らの技術の高さとセンスの良さを痛感させられます。
フォー・スウィート・ピープルフォー・スウィート・ピープル
(2014/06/18)
スウィート・チャールズ

商品詳細を見る

(K2レンタルオススメCD)
by mat

| スタッフおすすめ(mat) | 21:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スパンデッツ「スパンデックス・エフェクトオーロラ」 ソウル/R&Bおすすめ

スパンデッツ
「スパンデックス・エフェクトオーロラ」

フリー・ソウル感がハンパないジャケットに
写る女性三人はボーカルで、
実際は10人のカナダの大所帯バンド、
ザ・スパンデッツ!の記念すべき日本デビュー盤です。

フリー・ソウル、サバービア、渋谷系、レア・グルーヴ、ジャス、
ブラジル、ハワイなどなど気持ち良い音楽の美味しい部分を
ギュ~と搾り取った完成度の高いスウィート&グルーヴィーな
楽曲の数々に驚かされます。

日本ではまだ無名なのに先行で7インチで
シングル・カットされた「Sweet & Saccharine」は
その楽曲の良さからDJ達の目に付き
瞬く間に売り切れたそうです!

目玉のカヴァー曲として、レアグルーヴ・クラシック
として知られるレムリアの「Hunk Of Heaven」を
演っているのにも注目です!

私的に好きなのははラヴァーズ・レゲエ調の
「Shine A Smile」が気持ちよくてオススメです。
ワンドロップのドラムが良い音してますよ~。
スパンデックス・エフェクトスパンデックス・エフェクト
(2013/11/20)
ザ・スパンデッツ

商品詳細を見る

(K2レンタルオススメCD)
by mat

| スタッフおすすめ(mat) | 14:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボハノン「インサイド・アウト」 ソウル/R&B おすすめ

ボハノン
「インサイド・アウト」

多数のクラブ・クラシックを残している
名プロデューサー、ハミルトン・ボハノンの
75年の人気アルバム。

前半、アナログでいうところのA面に
ファンキー・チューン、後半にメロウ・チューン
が並ぶ内容なのですが、そのどちらも最高の出来です。

ファンク・サイドは遅すぎず早すぎない
絶妙なテンポで畳み掛けるヒット曲FOOT-STOMPING MUSICを筆頭に
ハウス好きにも受けの良い曲が並んでいます。

私的オススメはやはりメロウ・サイド。
ピアノが美しいスロー④に始まり、
ネタとしても有名なメロウ・グルーヴィーな⑤、
そして極めつけはラストのフリー・ソウル・クラシック、
ハッピー・フィーリングで決まりでしょう!

一連の美しい曲を聴き終わったあとは
ハッピーなフィーリングに包まれてること請け合いです。

ジャケットは渋い系ですけど、内容はカラフルですよ!
インサイド・アウトインサイド・アウト
(2013/10/02)
ボハノン

商品詳細を見る

(K2レンタルオススメCD)
by mat

| スタッフおすすめ(mat) | 12:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボ・ディドリー「ビッグ・バッド・ボ」 ブルースおすすめ

ボ・ディドリー
「ビッグ・バッド・ボ」


ジャケットの勇ましさ、勢いそのままに
ド派手なホーンと男らしさ満点のボーカルで
幕を開けるファンク期名作。

クールなブレイク入りの③ヒット・オア・ミス
をはじめ、ドラムとベース・ラインがとにかく渋い
ジャズ・ファンク・ナンバーが並ぶ本作は、
サンプリング・ソースとしてレア・グルーヴ、
ヒップホップ・ファンを虜にしたアルバムです。

ヴァン・モリスンの⑦アイヴ・ビーン・ワーキンも
ボさんにかかれば黒汁したたる激渋ナンバーに。

ジャングル・ビートもいいですが、70年代の
黒いグルーヴがうねりまくるファンク期ボさんも
相当カッコイイので、ネタ物扱いするだけじゃなくて
普通にしっかり聴いてみて下さい!
ビッグ・バッド・ボビッグ・バッド・ボ
(2013/12/11)
ボ・ディドリー

商品詳細を見る

(K2レンタルオススメCD)
by mat

| スタッフおすすめ(mat) | 20:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヘヴン・セント&エクスタシー「ザ・グレイテスト・ラブ・ストーリー」(K2オススメ)

ヘヴン・セント&エクスタシー(HEAVEN SENT & ECSTASY)
「ザ・グレイテスト・ラブ・ストーリー(THE GREATEST LOVE STORY)」

B級よりもさらにひどい(もちろんいい意味で)超C級と
一部の人たちに持て囃されるレアグルーヴ定番アイテム。

レアグルーヴ評価が高いのは⑤のキラーな
ロング・ブレイクが入ってるからというのもあるのですが、
それ以上に、まず音以前のこのジャケットの胡散臭さ、
サブタイトルの「ミニーリパートンに捧ぐ」という謎のメッセージ、
超マイナー映画のサントラに使用されたなどなど、

「謎」だらけなところがマニア心くすぶる所以でしょう。

そして肝心の内容はといいますと、
普通に良いからこれまた不思議・・・。

ハリのあるファンク、メロウ・ダンサー、フィリー風スローと
一通りそつなくこなしていてしっかり聴けます。

一体この人たちは何だったんでしょうね?
まぁ残してくれた音が良いから良しとしましょう。

ザ・グレイテスト・ラヴ・ストーリー(紙ジャケット仕様)ザ・グレイテスト・ラヴ・ストーリー(紙ジャケット仕様)
(2006/12/02)
ヘヴン・セント&エクスタシー

商品詳細を見る

(K2レンタルオススメCD)
by mat

| スタッフおすすめ(mat) | 13:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウェイリング・ソウルズ「ワイルド・サスペンス」【K2のレンタルCDオススメ&名盤アルバム】

ウェイリング・ソウルズ(Wailing Souls)
「ワイルド・サスペンス(Wild Suspense)」

ウェリング・ソウルズは、ウェイラーズと同じく
ジョー・ヒッグスを師とし、75年にスタジオ1から
デビュー・アルバムを出した経歴を持つ
由緒正しきレゲエ・グループです。

そんな彼らをメジャー・レーベルの「アイランド」が
目をつけ、世界に知らしめたのがこの2ndアルバム
「ワイルド・サスペンス」です。1979年のことです。

後々はサード・ワールドなどと同じように
売れ線サウンドに走って「キバが抜けた」
とか言われたりもしますが、このアルバムは、
世界をマーケットにしながらもチャンネル・ワン録音で、
そのお抱えバンド、スラロビ率いるレヴォリューショナリーズ
のヘヴィなリディムと、ゲットーならではの哀愁を帯びた
ハーモニーでコンシャスなメッセージが高らかに歌われる
最高に素晴らしいルーツ・レゲエを演っています。

グループとしてもそうですが、
この時期はウェイラーズを始めとしてアスワド、
ブラック・ウフル、そして彼らウェリング・ソウルズなど
レゲエがものすごくギラギラしていた時期だなって感じさせられます。

そんな時期をリアル・タイムで
通過してきた人たちが、羨ましい...。
ワイルド・サスペンスワイルド・サスペンス
(2007/05/09)
ウェイリング・ソウルズ

商品詳細を見る

(K2レンタルオススメCD)
by mat

★気になるジャンルは左のカテゴリでチェック!★
Blogの左側にある「カテゴリー」から
K2レコードのジャンルごとのレビューや情報がご覧いただけます。



★音楽フリーペーパーなどの作成スタッフの方へ★

音楽系の特集記事を書くのに大量に音源がいる!などで
音源をお探しの方がおられましたらお気軽にご相談下さい。

K2レコードの在庫からアルバムを始めピックアップの
お手伝い
をさせていただきます。

すべてのレンタルCDは郵送返却が使えますので
大量に借りていただいても返却の手間や時間も短縮できます。

法人プランもございます。
まずは、下記リンクよりご連絡下さい。
http://www.k2records.jp/inquiry.html



★K2レコード★
関西最大級のレンタルCDショップ。
詳細はこちらからどうぞ
http://www.k2records.jp
当Blog右上にもリンクがございます!
K2レコード 2F パノラマ 5試聴
ここ↓をクリックすると広い店内の写真がたくさんご覧いただけます。
K2レコードの店内写真を見てみよう!

| スタッフおすすめ(mat) | 14:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ