【郵送返却OK】名盤やおすすめ盤をCDレンタルするならK2レコードで。大阪・日本橋(難波)

100以上のジャンル分け、10万枚以上の在庫からレンタルCDのオススメ情報を紹介!郵送返却OK!大阪や関西以外の方もお待ちしてます!

| PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

スマイリー&ミシガン「ラブ・ア・ダブ・スタイル」 レゲエ/ダンスホール(スタジオ・1特集)おすすめ

スマイリー&ミシガン
「ラブ・ア・ダブ・スタイル」

80年代初頭のジャマイカを席巻した
ダンスホールDJブーム。
そのブームに拍車をかけたのがDJ2人組による、
かけあいスタイル。

漫才DJとも言われるエンタテイメント性に溢れたご陽気な雰囲気は、
新しいレゲエのイメージを一気に決定付けました。

そのレゲエ・デュオのパイオニアが、
スマイリー&ミシガン(ミシガン&スマイリー)です。

本アルバムでは、スタジオ1などそれまでの有名なリズムを使い、
圧倒的なスキルでコミカルかつスリリングにDJ(喋り)しています。
軽やかな節回しはまさに職人芸です。

彼らに続けと似たようなDJデュオが現れましたが、
彼らを越えることはありませんでした。

(K2レンタルオススメCD)
by mat

| スタッフおすすめ(mat) | 14:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャクソン・シスターズ「ジャクソン・シスターズ」 レアグルーヴおすすめ

ジャクソン・シスターズ
「ジャクソン・シスターズ」

ジャクソン5のヒットを受けてリリースされたのは1976年。
当時はたいして話題にならなかったそうですが、
レアグルーヴ、フリーソウル・ブームで取り沙汰され、
今や定番中の定番となっている彼女達の唯一作です。

もはや説明は不要かもしれませんが、
クラブ大ヒットの⑧を筆頭に、ファンキーからメロウ、
ヤング・ソウル、締めの黄昏ソウルまで全曲最高、駄曲なし!

感情むき出しの若い声が胸掻きむしる黒汁となり溢れ出す。
まさにクラシックの名に相応しい作品です。

プロデュースは若き日のジョニー・ブリストル。
アレサの名曲⑦も溌剌とカヴァーしてみせてくれます。
ジャクソン・シスターズジャクソン・シスターズ
(1996/07/10)
ジャクソン・シスターズ

商品詳細を見る

(K2レンタルオススメCD)
by mat

| スタッフおすすめ(mat) | 20:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イエローマン「ランボー」 レゲエ/ダンスホールおすすめ

イエロ-マン
「ランボー」

全盛期には1年に10枚以上のアルバムを
リリースしたベテランDJ、キング・イエローマンの
86年にスライ&ロビーがプロデュースしたアルバムです。

イエローマンのトースティングも、
スラロビの重厚なタクシー・サウンドも
脂が乗り切っている時期で、
どこまでも明るい雰囲気は当時のダンスホールが
シーンを席巻していたジャマイカを生々しく感じさせます!

表題曲などが回転数を変えてプレイされたりして、
レゲエ以外のジャンルの方にも知られていたりする
有名なアルバムです。
ランボーランボー
(1992/06/21)
イエローマン

商品詳細を見る


(K2レンタルオススメCD)
by mat

| スタッフおすすめ(mat) | 14:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サイドワインダーズ「フラットフット・ハスリン」 レアグルーヴおすすめ

サイドワインダーズ
「フラットフット・ハスリン」

原盤の入手は極めて困難とされる
カナダ産ソウル~ファンクのメガレア・アルバムです!

レアリティとクオリティをここまで
高い次元で両立しているアルバムはそうはない、
とマニアを悶絶させるその内容は、

疾走系のディスコ・ファンク・ブギから、
クールなグルーヴのミディアム、
甘茶好きにもオススメのスロー、
ドラムが印象的なヘヴィ・ファンクと
死角なしの多彩な楽曲群で、
たった8曲とは思えない充実感を与えてくれます。

このアルバムのオススメなところは、
音がタイトでモダンな感触なので、
古くささを感じないところです。

全曲素晴らしいのですが、
強いて挙げるなら
④⑤⑥あたりがオススメです。
フラットフット・ハスリン(紙ジャケット仕様)フラットフット・ハスリン
(2007/12/05)
ザ・サイドワインダース

商品詳細を見る

(K2レンタルオススメCD)
by mat

| スタッフおすすめ(mat) | 14:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シルヴィア・ストリプリン「ギブ・ミー・ユア・ラヴ」 レアグルーヴおすすめ

シルヴィア・ストリプリン
「ギブ・ミー・ユア・ラヴ」

ロイ・エアーズが指揮したエイティーズ・レディース
の歌姫シルヴィア・ストリプリンが83年に発表した
ソロ唯一作にして、ロイ・エアーズ的メロウ・グルーヴの
全ての要素が詰まった珠玉の名作です!

1曲目のイントロから多幸感溢れる
フリーソウル・ライクなメロウ・ディスコ・
ナンバーで始まり、そのまま最後まで
メロウなグルーヴに包まれる捨て曲なしの内容!

メロウと言ってもフィリーのような感じではなく
ベース・ラインが軽快に弾んでいて気持ちよく踊れます!
ロイ・エアーズ仕事の真骨頂と言ったところですかね。

表題曲と「YOU CAN'T TURN ME AWAY」は
ダンスクラシック、サンプリング・ネタとして
数々のアーティストの楽曲に使用されています。
ギヴ・ミー・ユア・ラヴ 【紙ジャケット仕様】ギヴ・ミー・ユア・ラヴ
(2015/02/04)
シルヴィア・ストリプリン

商品詳細を見る

(K2レンタルオススメCD)
by mat

| スタッフおすすめ(mat) | 12:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジョン・ホルト「1000ボルト・オブ・ホルト」 レゲエ/ロックステディおすすめ

ジョン・ホルト
「1000ボルト・オブ・ホルト」

先月の19日に亡くなったジャマイカの
名シンガー、ジョン・ホルトの名作です。

1000~、2000~、3000ボルト~とリリースされた
シリーズ物で、当時日本盤LPも出てましたね。
当時のジャケットはライナーノーツの裏側に載ってます。

このリイシューCDではオリジナル曲に加えて
ミックス違いの楽曲と、67~72年のヒット曲を
25曲もまとめたボーナス・ディスクがついた
大ボリュームな2枚組で、

某ビールのCMで御馴染みのタイド・イズ・ハイや
オン・ザ・ビーチなどパラゴンズ時代の名曲から、
アイル・ビー・ロンリー、名曲で名リズムのアリババ、
ラブ・アイ・キャン・フィール、ストレンジ・シングス、
キリングミー・ソフトリーのカヴァーやイパネマの娘などなど

レゲエ好きならつい口ずさみたくなる
数え切れないほどのクラシックが収録されています。

ロック・ステディ、初期レゲエ時代から
耳障りの良い軽やかな歌声で、
レゲエの枠にとどまらず本当に幅広い世代、
人々に愛され、ジャマイカ音楽の発展に貢献した
偉大なシンガーの名盤を是非聴いてみてください。
1000 Volts of Holt1000 Volts of Holt
(2002/03/18)
John Holt

商品詳細を見る

(K2レンタルオススメCD)
by mat

| スタッフおすすめ(mat) | 18:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ザ・ブードス・バンド「Ⅱ」 ジャズファンクおすすめ

ザ・ブードス・バンド
「Ⅱ」


USのディープ・ファンク・シーンを
牽引するDAPTONEレーベルお抱えの大所帯バンド、
ブードス・バンドの文字通り2作目。

濃厚なアフロ色とベース、ボトムの深さはキープしつつ
デビュー作よりもさらに音の広がりを増した快作です!

ブードス節と言われるエチオピアや中東っぽいエキゾチズム薫る
ドープなホーン・セクションは、近年盛り上がりをみせる
ディープ・ファンク・シーンでも一種独特な存在感です。

本作の聴きどころは、モータウン名曲「My Girl」の
直球ファンク・カヴァー⑦です。これは、すごいです。
こんなに熱くカッコイイ曲になるだなんて、と驚かされます。
IIII
(2007/08/18)
ブードス・バンド

商品詳細を見る

(K2レンタルオススメCD)
by mat

| スタッフおすすめ(mat) | 15:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カルチャー「トゥーセブンス・クラッシュ」 レゲエおすすめ

カルチャー「トゥーセブンス・クラッシュ」 レゲエおすすめ

カルチャー
「トゥーセブンス・クラッシュ」

レゲエとパンクの繋がりを
確固たるものにした不屈の名作です。

リードを取るジョセフ・ヒルの
レゲエのリズムだからこそ活きる
個性的なボーカルとコーラスワーク。

ラスタファリ信仰に根ざしたルーツな歌詞。

そしてスライ・ダンパーらによる鉄壁の演奏に
エロル・トンプソンのミックスという最強の布陣で
ルーツ・レゲエに必要な要素が全て詰まっています。

アルバム・タイトル曲は、マーカス・ガーヴェイの

「7と7がぶつかるとき、この世の破滅が訪れる」

という予言からきていて、これがパンク・バンド、
クラッシュの名前の由来として有名です。

この作品辺りからUKでレゲエとパンクの
共鳴、共闘が進んで行くことになるので、
レゲエ、パンク両方のファンの方に
オススメできるアルバムです。
Two Sevens ClashTwo Sevens Clash
(2014/08/19)
Culture

商品詳細を見る

(K2レンタルオススメCD)
by mat

| スタッフおすすめ(mat) | 15:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジェームス・ブラウン「スローターズ・ビッグ・リップ・オフ」 ソウル/R&Bおすすめ

ジェームス・ブラウン
「スローターズ・ビッグ・リップ・オフ」

JBプロデュースのブラックスプロイテーション映画
邦題「マシンガン用心棒」のサントラ盤です。

JBプロデュースのサントラでいうと、
最初まったくやる気がなかったというエピソードがある
あの「Black Caesar」に続いてのサントラ盤になります。

前作でその気になったのかどうかは知りませんが、
本作もファンク度激高で熱気ムンムン。
「シャフト」を彷彿させるファンキー・ナンバーから
リン・コリンズがねっちょり魅せるセクシー・ナンバーまで
黄金期のJB節、JBサウンドが充満しております。

そしてやはり本作でもフレッド・ウェズリー
さんが大いに貢献しているのでした。
スローターズ・ビッグ・リップーオフスローターズ・ビッグ・リップーオフ
(2014/09/24)
ジェームス・ブラウン&ザ・JBズ、ジェームス・ブラウン 他

商品詳細を見る

(K2レンタルオススメCD)
by mat

| スタッフおすすめ(mat) | 15:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビリー・スチュワート「アイ・ドゥ・ラブ・ユー」ソウル/R&Bおすすめ

ビリー・スチュワート
「アイ・ドゥ・ラブ・ユー」

数々のカヴァーを生んだ泣きの名曲
「SITTING IN THE PARK」、「I DO LOVE YOU」
でお馴染みの巨漢シンガー、ビリー・スチュワートが
チェスに残した傑作デビュー・アルバムです。

見た目からは想像しがたい流麗なカナリア・ボイスと
独特な巻き舌は一度聴いたら忘れられないインパクト。

美しいコーラスと織り成すハーモニーには
シカゴ・ソウルの旨みがぎっしりと詰まっていて、
ほどよくグルーヴィーなサウンドは
70年代のスウィート・ソウルの先駆けと言った趣。

この作品の後に「サマー・タイム」というアルバムも出していますが、
彼のアルバム・ジャケットはどれも素晴らしいと思います。
毎回なぜか綺麗なお姉さんですね。良いと思います。
アイ・ドゥ・ラヴ・ユーアイ・ドゥ・ラヴ・ユー
(2014/08/27)
ビリー・スチュワート

商品詳細を見る

(K2レンタルオススメCD)
by mat

| スタッフおすすめ(mat) | 16:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ