【郵送返却OK】名盤やおすすめ盤をCDレンタルするならK2レコードで。大阪・日本橋(難波)

100以上のジャンル分け、10万枚以上の在庫からレンタルCDのオススメ情報を紹介!郵送返却OK!大阪や関西以外の方もお待ちしてます!

| PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

ボズスキャッグス来日


写真はデュアンオールマンとのアルバムですが・・・。
K2レコードHPはコチラ







| 話題盤の紹介 | 19:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マストドン来日


大阪公演はまだまだチケットが残ってるようです。
今からでもアルバム聴いて、
カッコいい!!と思った人は是非!

| 話題盤の紹介 | 18:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

入荷情報1/12(ジャズファンクetc)

★ジャズファンク
ボストンホーンズ 「 ギビンアップフードフォーファン 」

★ソウル・R&B
ファンカデリック 「 トイズファンカデリシャスアンリリースドトラックス 」

★ソフトロック
サジタリアス(ソフトロック) 「 ブルーマーブル 」

★ダブ・ニュールーツ
オムニバス(邦楽ダブ) 「 STRICTLY DANCING MOOD Vol.1 -F 」


トイズ~ファンカデリシャス・アンリリースド・トラックストイズ~ファンカデリシャス・アンリリースド・トラックス
ファンカデリック

Pヴァイン・レコード 2008-12-05
売り上げランキング : 65876

Amazonで詳しく見る

| 話題盤の紹介 | 14:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10万枚のほんの一部ですが

ご無沙汰してます。

てんてこまいの移転からもうすぐ1ヶ月。
新しい店舗にはもう来ていただけましたか?
2フロアですよ、2フロア。で、ぎっしり10万枚なので、
まだの方は物見遊山気分でもいいですから、お越しくださいな。
そしてそんなつもりは無かったのにと思いながらご利用くださいな。
涼しくなってからなど言わずに、スタッフ一同お待ちしてますから。


最近のお気に入りを…久々なので多めに。

ani
Animal Collective(アニマルコレクティヴ)「Strawberry Jam」
<フリーフォーク>
すさんだ日常を忘れさせてくれるのはこれですよ、アニコレ。
歩きながら聴くと(周りに気をつけましょうね)、
堺筋も違って見えますから。
今回はギターは使わずに、プログラミングやキーボードや
ドラムとそしてなんと言ってもあの気持ちよさそうな声で
作ったそうで、とにかく開放感いっぱいで気持ちいいのです。


two
Two Lone Swordsmen(トゥローンスウォーズメン)「Wrong Meetings」
<テクノ>のとこにありますが、さらにロックで50s!
荒くれぶりにちょっと、いやかなり興奮しましたよ。
言葉少ななのは、かっこよすぎだから。


ga
Galactic(ギャラクティック)「From The Corner To The Block」
<ジャムバンド>
最近で一番「聴いてると踊りたくなる」一枚。
ライブ行かなあかんな、と思いましたもん。
ボーカルの人が抜けてしまったので、たくさんのMCたちと
コラボしてできたヒップホップ色の濃い作品になってます。
ずるいぐらいカッコイイとはこのアルバムのことだ。


amii
Amiina(アミーナ)「kurr」
<レイキャビク/北欧音響派>←というコーナーを作ってみました。
シガーロスのサウンドを支える4人の女の子たち。
ふわふわとした幻想的なサウンドは、ストリングスやホーン
はもちろん、音が出るものなら何でも使うぐらいの勢い。
上品で飾り気が無くて、無垢だからこその美しさにあふれていて、
この世のものとは思えない神々しさでいっぱいです。


rat
Ratatat(ラタタット)「Ratatat」
<アヴァン/ポストロック>
フジロックで観られた方々が羨ましい。
ギターとキーボードのふたりでひたすら泣きメロを聴かせてくれます。
とは言ってもピロピロキュイーンなギターで主張するのではなく、
あくまでもシンプルで、優しく人肌な音にしみじみ泣けてくる感じ。
このユニットを教えてくれはった方が
「ジョン・フルシアンテを彷彿させる」と仰ってましたが、
ほんとそんな感じ。しんみりさせてくれるインストです。
でいて、ビートもしっかりしてるのでダレないし、
言葉はいらないのですよ。


とか言いながら、
mag
Magnolia Electric Co.(マグノリアエレクトリックカンパニー)「Sojourner Box Set」
<宅録/個性派SSW>←こんなコーナーもあるのですよ。
アルバム3枚+シングル1枚+DVDでどんなけ泣かすねん。
ジェイソンモリーナa.k.a.ソングスオハイアのバンド版です。
曲によっては苦笑も出てくるぐらい、哀愁漂わせすぎ。
でも、ゆったりしたテンポで綴られる悲しい歌声と音には
ほんと慰められます。
良いもので心が満たされた気分。
ボックスセットもパックで借りればお得です(PR)


まだ続きますよ。
cee
Ceephax(シーファックス)「Volume One」「Volume Two」
<テクノ>
スクエアプッシャーの弟で、エイフェックスツインにステージ
齧り付きで観られていた変態アシッド野郎とは彼のことだそうで。
線とかでごちゃごちゃした狭い部屋の中で、瞳孔開きっぱなしで
作業しているアンディの姿が目に浮かびます。
チープなファミコンぽい音とか、粗暴なビートとか、
単純に面白くてはまってしまいます。


dan
Dan Deacon(ダンディーコン)「Spiderman Of The Rings」
<アヴァン/ポストロック>
脳天気ピコピコきらきらアヴァンギャルドさん。
音と本人の見た目とのギャップも話題ですが、
チープな歌ものトイポップ×ブレイクコアなのとか、
とにかく楽しい気分にさせてくれるから好き。


これで最後ですよ。
zach
Zach Hill & Holy Smokes(ザックヒル&ホーリースモークス)「Masculine Drugs」
<アヴァン/ポストロック>(ザックヒル祭開催中)
hellaの超人変態ドラマー、みんなのドラムヒーロー、ザックヒルと
ピンバックのロブやらによるホーリースモークスが競演。
ハードでヘヴィでちょっぴりサイケデリックなインプロです。
ザックのドラムを聴いてるだけで幸せなのに、
彼の手による本もついています。
祭ではジョアンナニューサムとのナーバスコップや、
キッド606とクリストファーウィリッツ(彼のソロ作も最高です)
とのフロッシン、そしてザックがプロデュースした
キューティーライトハンド、マーニースターンなど
いろいろご用意しています。



エレクトロロック/ポップやディスコダブも
徐々に拡張中です。
あとGoma&Jungle Rhythm SectionのRhythm&Breath」(日本発ワールド)
もすごかったです。

長々と失礼いたしました。ありがとうございます。(さ)




| 話題盤の紹介 | 02:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ランキング:クラブ系

6/1から6/15のクラブ系チャートです。皆さんはもう聴かれましたか??
【邦楽】
たかぎ

1 ツジコノリコ 「 SOLO 」
2 INO HIDEHUMI 「 SATISFACTION 」
3 ALTZ 「 LaLaLa 」
4 高木正勝 「 ジャーナルフォーピープル 」
5 ファンタスティックプラスティックマシーン 「 FPMB 」
6 スギウラム 「 ホワット タイムズ イズ サマ 」
7 ロボ 「 CONDOR 」
8 バーミリオンサンズ 「 REVERB OVERDUB 」
9 ハ-ベストムーン 「 SOMETHING WE REALIZED 」
10 サイレントポエツ 「 アルティメイトコレクションサウンドオブサイレンス1,2 」
11 イル(ナカコー) 「 サウンドバイイル 」
12 RATN(リョウアライ&ツジコノリコ) 「 J 」
13 ソットボッセ 「 INNOCENT VIEW 」
14 オムニバス 「 ミディサイヒットパレード 」
15 ドッドド 「 ドの道ドッドド 」
16 サイケアウツゴースト 「 ヴィカルパ(分別) 」
17 ロボ 「 ROVO LIVE at MAGASIN4 2004 」
18 レイハラカミ/原田郁子 「 暗やみの色 」
19 ワールズエンドガールフレンド 「 フェアウェルキングダム 」
20 フライングリズム 「 ナンカナンカ 」
ツジコノリコはやはり強いですね。旧カタログも再上昇中です。フライングリズムは新譜の影響でしょうか。

【洋楽】
はうす

1 デイデラス 「 デナイスザデイズデマイズ 」
2 アイアムロボットアンドプラウド 「 THE ELECTRICITY IN YOUR HOUSE 」
3 オムニバス 「 キツネメゾン3 」
4 アニー 「 ANNIEMAL 」
5 プレフューズ73 「 VOCAL STUDIES+U 」
6 ハウスマイスター 「 WATER WASSER 」
7 ニューエイジステッパーズ 「 ニューエイジステッパーズ 」
8 ヴィタリック 「 オーケーカウボーイ 」
9 キツネ 「 キツネメゾン2 」
10 ムーム 「 イエスタデイ・ワズ・~ 」
11 フェネスサカモト 「 サンドル 」
12 プラッド 「 鉄コン筋クリートサントラ 」
13 プレフューズ73 「 サラウンデッドバイサイレンス 」
14 ボーズオブカナダ 「 キャンプファイアヘッドフェイズ 」
15 フェネス 「 エンドレスサマー 」
16 スクエアプッシャー 「 ハード・ノーマル・ダディ 」
17 DJ シャドウ 「 ENDTRODUCING 」
18 マッシヴ・アタック 「 コレクテッド-スペシャル・エデ 」
19 ギャラクシートゥーギャラクシー 「 アハイテクジャズコンピレーショ 」
20 クラフトワーク 「 RALF AND FLORIAN 」
ハウスマイスターはもう何でもあり的な音になってますがやっぱり楽しめます。キツネメゾンはもはや定番ですね。ロックリスナーもクラブリスナーも気軽に楽しめるミックスCDです。

| 話題盤の紹介 | 17:43 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

さらにランキング・・・

先日のHR/HMに引き続きエレクトロニカの人気ランキングです。

1 I AM ROBOT AND PROUD 「 THE ELECTRICITY IN YOUR HOUSE 」
2 ボーズオブカナダ 「 キャンプファイアヘッドフェイズ 」
3 デイデラス 「 デナイスザデイズデマイズ 」
4 フェネス 「 エンドレスサマー 」
5 ムーム 「 イエスタデイ・ワズ・ドラマテッ 」
6 オウテカ 「 アンティルテッド 」
7 ボーズオブカナダ 「 トランスカナダハイウェイ 」
8 I AM ROBOT AND PROUD 「 GRACE DAYS 」
9 ハーバート(マシューハーバート) 「 スケール 」
10 ボーズ・オブ・カナダ 「 ミュージック・ハズ・ザ・ライト 」
11 ボーズ・オブ・カナダ 「 ジオガディ 」
12 ネイサンフェイク 「 ドラウニングインアシーオブラブ 」
13 ORGA 「 VIVID 」
14 キエランヘブデン&スティーブリード 「 イクスチェンジセッションパート 」
15 ANNIE 「 ANNIEMAL 」
16 DOCTOR ROCKIT 「 INDOOR FINE WORKS 」
17 ブロードキャスト 「 テンダーボタンズ 」
18 KIM HIORTHOY 「 HOPENESS EP 」
19 オムニバス 「 CLICKS&CUTS2 」
20 クラウドミレア/スコットヘレン 「 シンギュラー 」
21 manual 「 azure vista 」
22 ムーム 「 サマー・メイク・グッド 」
23 WHY? 「 ELEPHANT EYELASH 」
24 デイデラス 「 エクアイサイトカーズ 」
25 TAPE 「 RIDEAU 」
26 DABRYE 「 TWO THREE 」
27 WHY? 「 SANDDOLLARS 」
28 lullatone 「 PLAYS PAJAMA POP POUR 」
29 epic45 「 against the pull of autumn 」
30 BOOKS 「 LOST AND SAFE 」

ピコピコトイポップ風から幻想的なアンビエントものまで。アコースティック+エレクトロビートなものもひそかな人気ですねえ。

| 話題盤の紹介 | 16:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

唐突にランキング

メタルフェスの話題も出たことなので、5月のハードロック/メタルベスト30を発表したいと思います。

1 コルピクラーニ 「 世にもコルピな物語 」
2 コルピクラーニ 「 翔び出せ!コルピクラーニ 」
3 ドラゴンフォース 「 インヒューマン・ランペイジ 」
4 キャリバン 「 ジ・アンダイイング・ダークネス 」
5 キャリバン 「 シャドウハーツ 」
6 イナフ・ズ・ナフ 「 ストレングス 」
7 トリヴィアム 「 エンバー・トゥ・インフェルノ 」
8 クイーンズライク 「 オペレーション:マインドクライム2 」
9 エドガイ 「 ロケット・ライド 」
10 マイケル・シェンカー・グループ 「 ヘヴィ・ヒッターズ 」
11 エクソダス 「 シャベル・ヘッデッド・キル・マ 」
12 マストドン 「 リバイアサン 」
13 AVENGED SEVENFOLD 「 WAKING THE FALLEN 」
14 ノーサー 「 ティルデスユナイツアス 」
15 ブラック・サバス 「 ベスト・オブ・ブラック・サバス 」
16 オムニバス 「 MONSTERS OF METAL 」
17 エドガイ 「 ホール・オブ・フレイムス~ベス 」
18 メタリカ 「 セイント・アンガー 」
19 ディオ 「 ディオズ・インフェルノ・サ 」
20 KTL 「 2 」
21 SUNN O))) 「 WHITE2 」
22 SUNN O))) 「 WHITE 1 」
23 メタリカ 「 メタルマスター 」
24 メガデス 「 RUST IN PEACE 」
25 キャリバン 「 ジオポジットフロムウェインズ 」
26 ブルータル・トゥルース 「 サウンズ・オブ・ジ・アニ 」
27 ハートランド 「 ホエン・エンジェルス・コール 」
28 CRYPTOPSY 「 WHISPER SUPERMA 」
29 KELLY PRICE 「 MIRROR MIRROR 」
30 ピンク・クリーム69 「 ピンク・クリーム69 」

1,2位は単独来日が決まったコルピクラーニでした。SUNN O)))が入ってきている所が来日の影響を思わせますねえ。メタリカはやっぱり強いという事で。キャリバンもじわじわ人気が定着していますね。個人的にはエクソダスのランクインが嬉しい所です。メンバーががらっと変わっての1枚ですが、ザクザク加減とアグレッシブさは変わらず、エクソダスの名前にこだわって聴く事を避けている人がいたら勿体無い名盤ですよ。

| 話題盤の紹介 | 15:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

話題盤の話題その4

クラブ系ミュージックの話題盤をちょっとだけですが紹介します。K2ではテクノ、ハウス、ダウンビート、ブレイクビーツ、ドラムンベース、ブレイクコア、サイケトランス、エレクトロニカetc細かくわけている為本当に今回紹介するのはごく一部です。こんなんが最近オススメですよ~と。

ぼーつじぎゃら

● オムニバス 「 キツネメゾン3 」
早くも第3弾!クラブヒット満載の「聴いておかねばならない」1枚。そしてシリーズ。
● アニー 「 ANNIEMAL 」
トラックセンス、DJセンス抜群。そして容姿も抜群。
● ヴィタリック 「 SOUND OF CHITIZEN CREW 」
ヴィタリックのミックスCDです。「OK~」でみせたセンスがここでもキラリ。
● ギャラクシートゥーギャラクシー 「 アハイテクジャズコンピレーション 」
デトロイトテクノを知るにはまずコレを聴いて下さい。
● ワールズエンドガールフレンド 「 フェアウェルキングダム 」
嵐と静寂。闊歩と彷徨。聴き終えて行き着く先は・・・確かめるのはあなたです。
● ケンイシイ 「 SUNRISER 」
ジャパニーズテクノゴッドからワールドワイドなテクノゴッドへ!安定と驚きの1枚。
● ハーバッキー 「スワームアンドディザー 」
USエレクトロニカの重要人物。K2ではブレイクコア的解釈もしております。
● ツジコノリコ 「 SOLO 」
日本が誇るエレクトロニカの申し子!ついに新作をドロップ。
● ボーズオブカナダ 「 キャンプファイアヘッドフェイズ 」
ジャケットに描かれている世界観そのもの。「蒼い世界」彷徨い歩く感覚!
● カールクレイグ 「 フロム・ザ・ヴォルト 」
デトロイトの重鎮。コレを聴かなきゃ始まらない!?
● ムーム 「 サマー・メイク・グッド 」
幻想的なポストロックにも通じるサウンドメイクがかなり気持ち良い!
● KID606 「 PRETTY GIRLS MAKE RAVE 」
脳みそも揺れっぱなしのブレイクコア!車の運転中はやめておこう。

| 話題盤の紹介 | 18:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

話題盤の話題その3

第3弾はアシッド/フリーフォークです。K2では最近のムーブメントと共に再評価の気運も高まって来ている70年代のシンガーも一緒に並べています。さかのぼって聴いているとアコースティックギターをはじめとした素朴な楽器を持って時間旅行をしているような気分に浸れるので、昨今のブームにとらわれずどんどん聴いてみる事をお薦めします。

あにこじょさい

● ジョアンナニューサム 「 YS 」
ハープの弾き語り。アルビニとジムオルークが絡んでいる問題盤!来日も大盛況!
● バシュティバニアン 「 ルックアフタリング 」
目を閉じるとイギリスの田園風景がひろがるような雰囲気。もうすぐ来日!
● アニマルコレクティブ 「 フィールズ 」
時代が求めた究極の問題作!ムーブメントの仕掛人!?
● ファーサシャ 「 Lepidoptera 」
フリーフォーク、現代音楽、賛美歌をものみこんだ傑作です。
● イスラジャ 「 MERITIE 」
フィンランドの歌姫。サイケでドリーミー。
● カレンダルトン 「 IN MY OWN TIME 」
ボブディランさえも憧れた!?伝説のフォークシンガー。
● タラジェインオニール 「 インサークルズ 」
物憂げながら確固とした意思を感じさせる美しい歌声と透明感溢れるギターの音色が最高です。
● ジャッキーオーマザーファッカー 「 フラッグスオブザセイクレッドハ ープ」
実験精神に溢れるその構築美でアメリカンルーツを甦らせる手法は健在!
● サイモンフィン 「 PASS THE DISTANCE 」
虚ろで暗く病んだ歌声、それでいて楽曲が素晴らしく異様なオーラを放っています。必聴!
● デヴェンドラバンハート 「 REJOICING IN THE HANDS 」
シンプルなアコギはどこか懐かしい感じを・・・。独自なサイケヴォーカルが素晴らしい。

| 話題盤の紹介 | 17:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

話題盤の話題その2

チイェルほーくらっしゅ


話題盤の話題その2はプログレッシブロックコーナーからの紹介です。
音響系、クラブミュージック系に影響を与えているアーティストが
結構いるのでプログレ好き以外の方もチェックしてください。
チェルヴェッロはまさにイタリアン・ユーロロックの大名盤。
ラッシュあたりももっと日本で人気が出てもいいですよね。ドリームシアターの元祖みたいなもんなのに。

●グルグル「UFO」
初期フロイドにも負けないサイケデリックさ。アシュラテンペルやアモンデュールとはまた違った世界観が素敵です。
●カン「タゴマゴ」
現代音楽、フリージャズ、民族音楽のごった煮サウンド。
●マニュエル・ゴッチング「E2-E4」
ハウス、テクノフィールドにも多大な影響を及ぼした問題作!
●ポーキュパインツリー「デッドウィング」
ロバートフィリップもお気に入りのヘヴィプログレバンド。TOOLあたりが好きな人も是非。
●ホークウィンド「スペースリチュアル」
聴けばそのまま宇宙に旅立てる一枚。ストーナーロックファンにも人気の高い1枚です。
●ラッシュ「フェアウェルトゥキングス」
ちょっと地味目だけども想像力をかき立てられる佳曲が多く意外とファンの多い1枚です。
●タンジェリンドリーム「ツァイト」
現代音楽に傾倒して行った彼らの混沌(?)がはっきりと聴き取れる1枚。聴くには気合がいります。
●アモンデュール「サイケデリック・アンダーグラウ」
お酒を飲みながら半分寝たような感じで聴いてください。ラリラリ大名盤。
●アネクドテン「ライブインジャパン2005」
シンフォニー、メロトロン、ヘヴィリフ・・・クリムゾンのヘヴィさとジャーマンプログレのサイケデリックさを併せ持つバンドです。
●ドリームシアター「THE NUMBER OF THE BEAST」
アイアンメイデンの名盤「魔力の刻印」完全コピー!オフィシャルブートレッグシリーズでも人気の高い1枚。
●アシュ・ラ・テンペル「ファースト」
これまたストーナーな1枚。ラリラリ状態のメンバーがニヤニヤしながらセッションしてそうな1枚です。
●ファウスト「ファースト・アルバム」
いろんな所にベクトルの向いてる1枚。実験的、アヴァンギャルドという言葉がぴったり。
●チェルヴェッロ「メロス」
イタリアンロックの大名盤。神秘的、呪術的という言葉がこれほど当てはまるアルバムもないでしょう。

「プログレ」という言葉が重そうに聞こえるかもしれませんが
聴いてみると、「普通やん」とか「おもしろいな」と思えるものが多いです。
とりあえず上に挙げたものはK2会員なら「当たり前」???

| 話題盤の紹介 | 18:31 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ