【郵送返却OK】名盤やおすすめ盤をCDレンタルするならK2レコードで。大阪・日本橋(難波)

100以上のジャンル分け、10万枚以上の在庫からレンタルCDのオススメ情報を紹介!郵送返却OK!大阪や関西以外の方もお待ちしてます!

| PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

AOR、サマーメロウなオススメ15枚

AORというと商業音楽っていう感じであまり興味がもてない。
という方もいるかもしれませんが、
艶っぽいヴォーカルとメロウで洒脱、都会的なサウンドは
ウエストコーストやサザンロック、またソウル〜ジャズ等
ブラックミュージックからの影響もあり、
所謂ロック/ポップス系の音とは違った質感、奥深さがあります。

また日本でもシティポップが再評価されたように、
北欧やオランダ…各国のAOR系のアーティスト音源もフリーソウルとして紹介され、
銀盤化が進む等、実は熱の上がってきているジャンルの一つでもあります。

とはいえ、一概にAORと言ってしまってもブルーアイドソウル系、
ジャズポップス系、ハードポップ系…
と趣向の異なる音が存在するので所謂名盤と云われるものから手を出しても
自分の思っていた音ではなかったという可能性もあるのではと思います。

なので今回はシティポップ、ソウル/R&B好きの方が聴いても楽しめるような、
メロウかつライトなグルーヴ感が心地良い作品を15枚選びました。

AOR入門はもちろん、夏のドライブや夕暮れの黄昏用BGMの参考にしてみて下さい。

【おすすめ15枚】
ダニエルサフレカ「サンビーム」
ジョンバレンティ「エニシングユーウォント」
ハースマルティネス「ハースフロムハース」
ボビーコールドウェル「イブニングスキャンダル」 
ドナルドフェイゲン「ナイトフライ」
エリックタッグ「スマイリンメモリーズ」
アベレージホワイトバンド「シャイン」 
ネッドドヒニー「ハードキャンディ」
ホルヘカルデロン「シティーミュージック」
スティーリーダン「エイジャ」
イーヴィサンズ「エステイドオブマインド」 
フェリックスキャバリエ「キャッスルインザエアー」
マイケルラフ「ワンスインアタイム」
ロビーデュプリー「ロビーデュプリー」
ビョルンヤーツビー「オンザライン」
エニシング・ユー・ウォントエニシング・ユー・ウォント
(2013/12/11)
ジョン・ヴァレンティ

商品詳細を見る
イヴニング・スキャンダルイヴニング・スキャンダル
(2005/10/19)
ボビー・コールドウェル

商品詳細を見る

シャイン(K2HD/紙ジャケット仕様)シャイン
(2008/06/25)
アヴェレイジ・ホワイト・バンド

商品詳細を見る
エステイト・オブ・マインド + 4(生産限定紙ジャケット仕様)エステイト・オブ・マインド
(2013/02/20)
イーヴィ・サンズ

商品詳細を見る

| カテゴリーオススメ盤 | 15:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「シンガーソングライター 現在、過去、未来? オススメ15枚」

昨今、日本の音楽シーンでは様々なアーティストが
作品になんらかの変化、メッセージ、含みのあるものを
発表しているなぁと感じます。
形態もカバー、セルフカバーと様々。

そんな最近の雰囲気を受け、
改めて70年代のフォーク歌手~新鋭シンガーソングライターまでを
ピックアップした特集を作ってみました。

シンプルなロックントールサウンド~日常系アコースティック、
社会派バンド等内容は様々ですが、
どことなく311の震災前後でムードに変化があったりと
少し前とは違う響き方をするポップス。

また回りの環境が大きく変化していった
70年代のサウンドも今聴くとおもしろいのではないでしょうか?
是非時代背景も比べながら、色々聴いてみて下さい。


星野源「ストレンジャー」
奇妙礼太郎トラベルスイング楽団 桜富士山」
高田渡「ごあいさつ」
大森靖子「魔法が使えないなら死にたい」
ソウオルフラワーユニオン「踊れ!踊らされる前に」
前野健太「俺らは肉の歩く朝」
RCサクセション「悲しいことばっかり」
クラムボン「ラバーアルバム2」
エゴラッピン「スティールアパーソンズハート」
久保田真琴「まちぼうけ」
ワンダフルボーイズ「ビューティービューティービューティフルグッドバイ」
しゃかりコロンブス。「君が誰かの彼女になりくさっても」
泉谷しげる「春夏秋冬」
フィッシュマンズ「空中キャンプ 」
森田童子「ぼくたちの失敗」

>Stranger桜富士山(通常盤)
ごあいさつオレらは肉の歩く朝
悲しいことばっかり(オフィシャル・ブートレグ)LOVER ALBUM 2
本記事をプリントアウトもしくは端末にて表示して
ご提示&上記15作品中10作品以上を
K2でレンタルしていただくとその時のレンタル分は
スタンプ2倍
とさせていただきます!

(貸出中の際はご容赦下さい)

| カテゴリーオススメ盤 | 23:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「エレポップ オススメ15枚」

「エレポップ オススメ15枚」

ますます80sリバイバルなムードが高まる中、
シティポップと共に邦楽で気になるのがエレポップ系の作品。

ポップなメロディの中にも過去のテクノポップ~ニュウェーヴへの
オマージュや最新のクラブ系ミュージックへの
独自の解釈が盛り込まれたサウンドは、
どこかこなれた感じがあり器用だなぁ~とおどろかされるものばかり。

シンセサウンドが光るインディロック勢をはじめ、
もはや実験とネタのせめぎ合いなアイドル系やヒップホップ界隈等、
色々なところからそんな雰囲気を感じます。

案外テクノポップ世代の方が聴いてもおもしろいのではないでしょうか?
また若い人達は併せて過去の実験的なポップスに触れてみて下さい。

ということで最近のだけではないエレポップオススメ15枚です。

きゃりーぱみゅぱみゅ「なんあだこれくしょん」
ECD「ブリッジー明日に掛ける橋」
BIS階段「BiS階段」
パスピエ「演出家出演」
私立恵比寿中学「中人」
印象派「ニーチェ」
ベビーメタル「メギツネ」
スパンクハッピー「バンドーム、シック、カイセキ」
近田春夫「天然の美」
泉まくら「卒業と、それまでのうとうと」
ドゥーピーズ「ドゥーピータイム」
トマトゥンパイン「PS4U」
イモ欽トリオ「ポテトボーイズナンバー1」
タルトタタン「テトラッドエンハンス」
YMO「ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー 」
なんだこれくしょん(通常盤)BiS階段
演出家出演(通常盤)中人
NietzscheDOOPEE TIME

本記事をプリントアウトもしくは端末にて表示して
ご提示&上記15作品中10作品以上を
K2でレンタルしていただくとその時のレンタル分は
スタンプ2倍
とさせていただきます!

(貸出中の際はご容赦下さい)

| カテゴリーオススメ盤 | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「甘茶ソウル」のオススメ15枚

70年代前半に兄弟愛の都市、フィラデルフィアを中心に
一世を風靡したスウィート・ソウル。

それまでのアツいソウルとは180度異なる
都会的で流麗なサウンドは
「甘く、切なく、やるせなく」
と形容され、古い虫歯がうずくほどの甘さから
ここ日本では「甘茶ソウル」と呼ばれ
一部の熱狂的なマニアを生みました。

あまりにもドリーミーで甘々なサウンドなので
ディープ派やファンク党の方たちからは
イマイチ軽視されがちな感はありますが、
アルバム単位で聴くと必ずと言っていいほど
アップ・テンポのフィリー・ダンサーや
ウォーキング・テンポのグルーヴィーな
クロいナンバーが入っているので、
是非ともチェックしてみてください。

スウィート・ソウルと
ディープ・ソウルは遠いようで近いのです!

【おすすめ15枚】
モーメンツ「カム・イントゥ・スウィート・セクシー・ソウル」
イントゥルーダーズ「カウボーイズ・トゥ・ガールズ」
ホワットノウツ「リーチング・フォー・ザ・スターズ」
シルビアロビンソン「ピロートーク」
デルフォニックス「ララミーンズアイラブユー/サウンドオブセクシーソウル」
テリーハフ・アンド・スペシャル・デリヴァリー「ザ・ロンリーワン」
エボニーズ「エボニーズ」
ジ・エスコーツ「3ダウン4トゥ・ゴー」
フォーミンツ「ジェントリー・ダウン・ユア・ストリーム」
MFSB「MFSB」
モントクレアーズ「ドリーミング・アウト・オブ・シーズン」
ジョーンジズ「ジョーンジズ」
クリーム・ド・ココア「ナスティ・ストリート」
ジョージ・カー「ラヴ・ラヴ・ラヴ」
シャイライツ「オー・ガール」

Best Of: Cowboys to GirlsPillow Talk: Very Best of
ザ・ロンリー・ワン(紙ジャケット仕様)オー・ガール+1(紙ジャケット仕様)
本記事をプリントアウトもしくは端末にて表示して
ご提示&上記15作品中10作品以上を
K2でレンタルしていただくとその時のレンタル分は
スタンプ2倍
とさせていただきます!

(貸出中の際はご容赦下さい)

| カテゴリーオススメ盤 | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アイスランドの音楽:おすすめ15枚

アイスランドのミュージシャンと言えば
大方の音楽ファンはビョークを思い浮かべられることと思いますが、
アイスランドは人口30万あまりの島国の割に
実はミュージシャン人口が多い国なのです。

ビョークやシガーロスぐらいビッグな人達から、
中には学校の教師やパン屋さん、
木工業等を営みながら音楽活動を地道に続けている人達も。
なので、ジャケットが手作りの人もいます。

ジャンルも様々で、ポップスは勿論、
クラシックからジャズやHR/HMまで幅広く、
まるでアイスランドの牧歌的な風景から火山の噴火まで想起させます。

また毎年10月にエアウェイヴスという音楽フェスが首都レイキャヴィクで行なわれ、
世界中から多くのミュージシャンが出演しますが、
地元のミュージシャン達も勿論たくさん出演します。

豊かな自然までも録音したかのような壮大で
透明感あふれるピュアな音から、
シュガーキューブスを彷彿させるエレポップまで、
氷の国からやってきた音をお楽しみください。

北欧エレクトロニカなアーティストにも彼らの活躍が
大きな刺激になっているのは間違いありません。

おすすめ15枚】
シガーロス「Takk...」
ヨンシー「ゴー」
ムーム「イエスタデイズワズドラマティック~」
ヨハンヨハンソン「エングラボルン」
ロウクロウ「インアンナンヘイム」
ロッカビー「オルグシオル」
オラフルアルナルズ「ヴァリエイションズオブスタティック」
スタフラインハウコン「グミ」
エミリアナトリーニ「ミーアンドアルミーニ」
アミーナ「パズル」
ムーギーソン「ムーギーブギー」
アパラットオルガンカルテット「アパラットオルガンカルテット」
ベンニヘムヘム「ベンニヘムヘム」
ベルンセン「ラヴァーズインザダーク」
エバーグ「ボフボフ」

Takk…OLGUSJOR
Variations Of Staticパズル
本記事をプリントアウトもしくは端末にて表示して
ご提示&上記15作品中10作品以上を
K2でレンタルしていただくとその時のレンタル分は
スタンプ2倍
とさせていただきます!

(貸出中の際はご容赦下さい)

| カテゴリーオススメ盤 | 15:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャズギターオススメ15枚

そもそもジャズ界ではギターは脇役だったそうで、
1930年代にベニーグッドマンの楽団のギタリスト:チヤーリークリスチャンが
主役に持ち上げたとされています。

今回は超絶テクものから室内楽的なものまでありますが、
基本的にリラックスできる和やかな作品を集めました。

【おすすめ15枚】
バーニーケッセル「ポールウィナーズ」
ジョーパス「バーチュオーゾ」
ケニーバレル「ムーンアンドサンド」
アールクルー「アールクルー」
ウェスモンゴメリー「インクレディブルジャズギター」
ジャンゴラインハルト「ジャンゴロジー」
ジョンピサレリ「ライブアットバードランド」
フランコチェリ「インターナショナルジャズミーティング」
サルサルヴァドール「ミュージックトゥストップスモーキングバイ」
ステファングラッペリ「ヤングジャンゴ」
ジムホール「ジャズギター」
チャーリークリスチャン「ミントンハウスのチャーリークリスチャン」
ハーブエリス「トゥーフォーザロード」
ガボールザボ「ジプシー66」
タルファーロー「ディスイズタルファーロー」

ザ・ポール・ウィナーズインクレディブル・ジャズ・ギター
Djangologyジャズ・ギター
本記事をプリントアウトもしくは端末にて表示して
ご提示&上記15作品中10作品以上を
K2でレンタルしていただくとその時のレンタル分は
スタンプ2倍
とさせていただきます!

(貸出中の際はご容赦下さい)

| カテゴリーオススメ盤 | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新しいシティポップ

昨今シティポップ色の強い作品が
邦楽シーンでは多くリリースされています。

シーンを代表するような人達が、しかも、これまでは表面的には
そういった音を出していなかったアーティストが
ごく自然にそういった作品を、また最近勢いのあるアイドルの楽曲にも
その傾向は感じられます。

シティポップとはどのようなものかと言いますと、
70年代後半からそれまでのフォークを主体とした形態から離れ、
海外のAOR(ジャズ、フュージョン、ポップロック、R&Bに傾倒し、
高度な作編曲や演奏テクニックを駆使するスタイル)の影響を受けたもの
と一般には言われています。

都会的で洗練された音楽と言われるように、
メロウでお洒落ながらもバックグラウンドには
ブラックミュージックがあったりと味わい深さのあるポップスです。
代表的なアーティストとして、
若かりし頃の山下達郎、大貫妙子が在籍したシュガーベイブや、
大滝詠一の「ロングバケイション」が挙げられるでしょうか。

そういう時代に全盛期を迎えた音楽が現在になって、
シンクロするというのも個人的には面白いなぁと感じます。

決して全てが都会的とは言えませんが、
より洗練された「新しい」シティポップに是非触れてみて下さい。

【おすすめ15枚】
坂本慎太郎「幻とのつきあい方」
さらうんど「さらうんど」
山本精一「ラプソティア」
ノーナリーブス「ゴー」
ドリアン「スタジオバケーション」
かせきさいだぁ「ミスターシティポップ」
一十三十一「ユアタイムルート♯1」
一十三十一「キラメキ ムービンオン」
流線形「トーキョースナイパー」
キリンジ「スーパービュー」
パリスマッチ「エディション10」
さよならポニーテール 「なんだかキミが恋しくて」
小西康陽「11のたても悲しい歌」
七尾旅人「リトルメロディ」
南波志帆「乙女失格」
幻とのつきあい方ラプソディア
ミスターシティポップ【川島小鳥撮影32P写真集「かせきちゃん」&豪華外箱付】YOUR TIME ROUTE 1
本記事をプリントアウトもしくは端末にて表示して
ご提示&上記15作品中10作品以上を
K2でレンタルしていただくとその時のレンタル分は
スタンプ2倍
とさせていただきます!

(貸出中の際はご容赦下さい)

元祖・シティポップのおすすめ15枚はここをクリック!


| カテゴリーオススメ盤 | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ネット発音楽」のおススメ15枚

昨今音楽業界の不振が騒がれている一方で、
ニコニコ動画発の音楽やボーカロイド、
アイドル人気などが注目されています。

ブレイクコア~ボーカロイド、アイドルソングまでが
ボーダーレスに流れるクラブイベントが人気だったりと
一部の耳の早い人達の間では盛り上がっていたり、
ネットのヘビーユーザー以外にも浸透しているようです。

しかし、リスナーの中には距離を感じている人もいるのではないでしょうか?
素顔の見えない音楽家の作品であったり、
人が歌っていないという表層ばかりが
とりざさたれている傾向があるのも事実。

実際に聴いてみると、
ゼロ年代系バンドサウンド~エレクトロ、
フォークトロニカ、アブストラクトなものまで
音の趣向は様々ですが、どれもクオリティが高く、
現代の空気感を汲んだ作家性が感じられます。

音楽に対しての熱量が非常に高く、
おもしろい作品が量産されているのも納得です。

意外とどんなジャンルが好きな人でも
楽しめるのではないでしょうか?
是非オススメします。

【おすすめ15枚】
さよならポニーテール「なんだかキミが恋しくて」
クラリス「バースデイ」
古川本舗「ガールフレンドフロムキョウト」
大高丈宙「ユートピア」
ピモキオP「オブスキュアクエスチョンズ」
ライブチューン「テルユアワールドEP」
じん「メカクシシティデイズ」
スーパーセル「トゥデイイズアビューティフル」
HMOとか中の人「増殖気味」
ササクレUK「ボーカロイドは終末鳥の夢をみるか?」
八王子P「エレクトリックラブ」
エゴイスト「エクストラ テレストリアル バイオロジカル エンティティーズ」
ナノウ「ワルツオブアノーマリーズ」
ガールズデットモンスター「キープザビーツ」
でんぱ組.inc「ねぇきいて?宇宙を救うのは、きっとお寿司…ではなく、でんぱ組.inc!」

なんだかキミが恋しくてガールフレンド・フロム・キョウト
EutopiaTell Your World EP【通常盤】
増殖気味 X≒MULTIPLIES(初回生産限定盤)(DVD付)ねぇきいて?宇宙を救うのは、きっとお寿司…ではなく、でんぱ組.inc![通常盤]

本記事をプリントアウトもしくは端末にて表示して
ご提示&上記15作品中10作品以上を
K2でレンタルしていただくとその時のレンタル分は
スタンプ2倍
とさせていただきます!

(貸出中の際はご容赦下さい)

| カテゴリーオススメ盤 | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スピリチュアルフォーク おすすめ15枚

60~70年代のロックと結びつきの強いブリティッシュフォーク。
陰影の強い広大な世界は聴けば聴くほど
虜にされてしまうような魅力があります。

一方で他の国のフォークにも名盤、珍盤と様々な傑作がありますが、
突然変異的に生まれたものや近年発掘されたもの等、
他のジャンルとの結び付きが希薄ということもあって
ブリティッシュフォークと比べると流れが追いにくいのも事実。

そこで今回はそんな作品の中でも
スピリチュアルな響きを持ったものをセレクトしました。

英国物はあえて外そうかと思っていましたが、
やはり外せないものがありますので一部紹介しています。

ヘロヘロアシッドなもの、幽玄で精霊とかそんなようなものを
連想してしまうようなものなど様々です。

サイケ好きにもオススメ。是非参考にしてみて下さい。

【おすすめ15枚】
エクストラデション「ハッシュ」
リンダパーハクス「パラレログラムス」
チャック&メアリーペリン「ラストワード」
シドバレット「帽子が笑う不気味に」
シビルベイヤー「カラーグリーン」
エリカポメランス「ユーユーストトゥシンク」
ディノバレンテ「ディノバレンテ」
ホーリーモーダルラウンダーズ「インディアンワーウープ」
ペンタングル「スウィートチャイルド」
ドノバン「サンシャインスパーマン」
イッツアビューティフルデイ「イッツアビューティフルデイ」
ジュディシル「ジュディシル」
ティムバックリィ「グッバイアンドハロー」
カレンダルトン「イッツソーハードトゥテルフーズゴイングトゥラブユーザベスト」
コーマス「魂の叫び」

ハッシュ(紙ジャケット仕様)You Used to Think (Dig)
Indian War Whoop (Dig)It's a Beautiful Day
グッバイ・アンド・ハロー魂の叫び(紙)

本記事をプリントアウトもしくは端末にて表示して
ご提示&上記15作品中10作品以上を
K2でレンタルしていただくとその時のレンタル分は
スタンプ2倍
とさせていただきます!

(貸出中の際はご容赦下さい)

| カテゴリーオススメ盤 | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ジャマイカン・ソウル」のオススメ15枚

サムクック、オーティス・レディング、インプレッションズなど
ラジオから流れてくるアメリカのソウル・ミュージックに
影響を受けたソウルフルでほっこりする初期レゲエを集めてみました。

この辺りの音を聴けば、その後のルーツ・レゲエや
ミッドテンポなダンスホールレゲエの中に見られる歌心や
ブルージなフィーリングの原点を感じられると思います。

もちろんジャマイカ人お得意のカヴァーも盛りだくさんで
ソウル・ファンの方も楽しめる内容なので是非聴いてみてください!

【おすすめ15枚】
アルトンエリス「サンデーカミング」
デニスブラウン「スーパーレゲエアンドソウルヒッツ」
ケンブース「エブリシングアイオウン」
ヘプトーンズ「オントップ」
カールトンアンドザシューズ「ラブミーフォーエヴァー」
トゥーツアンドザメイタルズ「ファンキーキングストン」
ボブアンドマーシャ「ヤングギフテッドアンドブラック」
パットケリー「ビンテージシリーズ」
ジャッキーエドワーズ「テルミーダーリン」
ジョンホルト「1000ボルツオブホルト」
ボリスガーディナーハプニングバンド「スレッジハンマー」
ベレスハモンド「ソウルレゲエ」
シュガーマイノット「ロックアンドソウル」
マイティダイアモンズ「アイスオンファイア」
ジョーヒッグス「ライフオブコントラディクション」
Super ReggaeEverything I Own
On topYoung Gifted & Black

本記事をプリントアウトもしくは端末にて表示して
ご提示&上記15作品中10作品以上を
K2でレンタルしていただくとその時のレンタル分は
スタンプ2倍
とさせていただきます!

(貸出中の際はご容赦下さい)

| カテゴリーオススメ盤 | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ