【郵送返却OK】名盤やおすすめ盤をCDレンタルするならK2レコードで。大阪・日本橋(難波)

100以上のジャンル分け、10万枚以上の在庫からレンタルCDのオススメ情報を紹介!郵送返却OK!大阪や関西以外の方もお待ちしてます!

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

入荷情報(ジャズetc)

ホレスパーラン「パノニカ」
パノニカ[紙ジャケット仕様/限定生産]
ファンキーなスタイルで名を上げたホレスパーランの81年、ドイツはミュンヘンでのライヴ録音作品です。洗練された流麗スウィンギーなピアノトリオの演奏が楽しめます!


ハンクジョーンズ「ヒアズラヴ」
ヒアズ・ラヴ
メレディスウィルソン(ビートルズもカバーした「ティルゼアウォズユー」の作曲者)によるミュージカルをラウンジーにジャズ化した63年作品です。当時コルトレーンカルテットにいた弟エルヴィンジョーンズがここではおとなしく(?)小粋に演奏。ケニーバレルのギターも聴けます!


エスペランサ・スポルディング「ジュンジョ」
Junjo
最新作「レディオミュージックソサイエティ」も好評の彼女のデビューアルバムとなるピアノトリオ作品です。深みのある音色にキュートなスキャット が心地良く、時間も忘れてついつい聴き入ってしまいます。エグベルトジスモンチやチックコリアのカバーも披露しています。


他にも続々入荷中。

メール会員の方にはさらに入荷情報をお届けしています!
ご登録はこちら!
http://k2records.jp/mail.html
関連記事

| 入荷情報 | 21:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゴールデンウィークのお知らせ

K2レコードはゴールデンウィークも
通常通り(12:00-22:00)営業しております。

4/29(月)
4/30(火)
→メール会員限定・半額金券バック

5/1(水)
5/2(木)
→メール会員限定・スタンプ3倍

5/3(金)
5/4(土)
5/5(日)
5/6(月)
→ご利用のお客様全員・半額金券バック

さらに当日、メール会員様にはお得なサービスをお付けいたします。

この機会にメールのご登録をオススメいたします!

こちらからどうぞ。
http://k2records.jp/mail.html
関連記事

| お知らせ | 18:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「新しいシティポップ その2」

現在K2では「新しいシテイポップ」という特集を
1F入り口左手にて展開中です。

以前にも新興シティポップ系サウンドについては紹介しましたが、
新しい商品も増えたこともあり今回は特集の内容も兼ねて改めて紹介いたします。

メロウで洗練サウンドを受け継ぎつつも現代のムードを醸し出す
新鋭アーティストに加え、山下達郎をはじめとする大御所達の名盤や、
クラブ系のアーティストの作品も併せて置いています。

また、一部ですがシティポップの棚にあるアーティストの新譜も
今後この特集内での展開を予定しているので是非チェックしてみて下さい。

きらびやかで洗練された演奏に歌心もあり、
日常に寄り添ってくれるような飽きのこない良さのある作品ばかりです。

これから暑くなるに季節にぴったりな音なので、
ゴールデンウィークや夏に向けて色々と聴いてみてはいかがでしょうか?

【オススメ15枚】
ジャンクフジヤマ「ジャンクスペース」
あっぷるぱい「あっぷるぱい」
やけのはら「サニーニューライフ」
坂本慎太郎「まともがわからない」
ノーナリーブス「ポップステーション」
キリンジ「テン」
一十三十一「シティ ダイブ」
ヤングサウンズ「モアザンTV」
セロ「マイロストシティ」
山下達郎「オーパス~オールタイムベスト 1975~2012」
松任谷由美「松任谷由実40周年記念ベストアルバム 日本の恋とユーミンと」
佐藤奈々子「ファニーウォーキン」
シュガーベイブ「ソングス」
大滝詠一「ロングバケイション」
カメラ=万年筆「カメラ=万年筆」

JUNK SCAPESUNNY NEW LIFE
まともがわからないTen(通常盤)
本記事をプリントアウトもしくは端末にて表示して
ご提示&上記15作品中10作品以上を
K2でレンタルしていただくとその時のレンタル分は
スタンプ2倍
とさせていただきます!

(貸出中の際はご容赦下さい)
関連記事

| シティーポップ | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

入荷情報(ロックetc)

ノラジョーンズ「リトルブロークンハーツ」
リトル・ブロークン・ハーツ
アイデアの宝庫でイメージどおりのノラを良い意味で裏切ってくれます。もはやジャンルレス、「ノラジョーンズ」がブランドであり、ジャンルとなった会心作!


ジャックホワイト「ブランダーバス」
ブランダーバス
ルーツアメリカンミュージックを見事に昇華しミュージシャン・ジャックホワイトの才能をまざまざと見せ付けてくれる充実作!これを聴くとホワイトストライプスの楽曲も少しイメージが変わるかも!?


ボニーレイット「スリップストリーム」
スリップストリーム
ビルフリーゼルの演奏もキラリと光る、まだまだ現役を感じさせてくれるボニーのニューアルバム。曲そのものは凄く親しみのあるメロディーやアレンジに満ちていますが、どこか「大きさ」を感じることの出来るアルバムになっています。


他にも続々入荷中。

メール会員の方にはさらに入荷情報をお届けしています!
ご登録はこちら!
http://k2records.jp/mail.html
関連記事

| 入荷情報 | 21:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アナタキコウ「きいちご」(K2オススメ)

アナタキコウ
「きいちご」

昨年のメンバー脱退により松浦正樹のソロユニットとなった
アナタキコウの、2011年に発売されたアルバムです。
前作から3年半ぶりとなったこの作品は、
新たにヴォーカル/ギター&ドラムの二人編成になり、
またレコード会社も移籍し正に心機一転での制作となりました。

バンドの”第2章"の始まりとも言えるアルバムですが、
独特のちょっとひねくれながらも不思議と馴染みやすいポップさは健在。
1曲目の「寒がりのセーターシック」から、
しんと冷えた冬の情景が見えるような曲を聴かせてくれます。
語感のリズムが楽しい「アニマルがマニュアル」を挟み、
「ぼんやりと、雨」はセピアの映画を見ているような、
切なくも穏やかに染み入る名曲です。

「心のかたちはドーナツ」はコミカルなセンスがたっぷり。
思わずドーナツ食べたくなります。
「木苺の夜と戯れ」は静かに囁くような松浦の歌と口笛が
不思議なノスタルジーを誘います。
アナタキコウの新しいアプローチが表れていると思います。

このアルバムから今後どういった展開になるのか楽しみだったのですが、
前述の通り今はソロユニットとして“第3章”を迎えたアナタキコウ。

名前のようなちょっと不思議な持ち味が魅力だったこのユニットが
これからどういった音を聴かせてくれるのかなあと、
次の作品が楽しみです。
きいちご
(K2レンタルオススメCD)
by nak
関連記事

| スタッフおすすめ(nak) | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

放課後ティータイム「映画「けいおん!」劇中歌アルバム」(K2オススメ)

放課後ティータイム
「映画「けいおん!」劇中歌アルバム」

映画『けいおん!』の中で、バンド『放課後ティータイム』が演奏していた楽曲6曲と、
軽音部顧問のさわ子先生が学生時代にやっていたバンド『DEATH DEVIL』の楽曲1曲を
収録の2枚組アルバムです。ちなみに映画の冒頭で唯達がエア演奏していたのが、
バンド『DEATH DEVIL』の曲です。

アニメサントラは数あれど、この『けいおん!』シリーズは、とにかく曲がすごくよいです。
全体的に、メロディーや構成が90年代っぽいので、懐かしいというか、いわゆるJ-POPの
基本、王道をやってくれていて、親しみやすくわかりやすいです。
「カレーのちライス」や「ふわふわ時間」のパンキッシュな感じはWhiteberryを思い出しました。

歌詞もかわいらしい感じばかりで、ふわっと一気に聴けてしまいます。そんな中、
5曲目の「天使にふれたよ!」は、なかなかに感動的な卒業をテーマにした歌詞になっていて、
実際の中学や高校の音楽の教科書に載るんじゃないか、と思ってしまいます。

しかし本音を言いますと、とにかく、唯のボーカルが可愛すぎて、それだけでほんわかと
幸せになれる作品です。激しい音楽を聴いた後の耳疲れの癒しになること間違いなしです。
と思っていたら、バンド『DEATH DEVIL』の方は、わりと激しい本格的なメタルアレンジですが、
これはこれでまたとてもよいのです!

映画「けいおん!」劇中歌アルバム放課後ティータイム in MOVIE
(K2レンタルオススメCD)
by KOB
関連記事

| スタッフおすすめ(kob) | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジェフ・ベック「ワイアード」(K2オススメ)

ジェフ・ベック(Jeff Beck)
「ワイアード(Wired)」

前作『ブロウ・バイ・ブロウ』がオーケストレーションなどを含め、
繊細でアコースティックな雰囲気を持っていたのに対して、
76年発表の本作はよりアグレッシブでエレクトリックです。

冒頭『レッド・ブーツ』のナラダ・マイケル・ウォルデンの
ドラムの時点で「勝負あり!」と言いたいくらいですが、
ジェフのギターで完全に勝負ありになります。
このギターソロは要チェックです。

前作収録の『悲しみの恋人達』と対をなすような
カバーの『グッドバイ・ポーク・パイ・ハット』(チャールズ・ミンガス作曲)も聴きどころです。
アドリブをとるのが難しいコード進行みたいですが、カッコよく料理しています。
ジェフといえば、トリッキーなフレーミングと
細やかなトーンコントロールが特長的だと思いますが、
この曲では両方よく分かる演奏になっています。

そしてヤン・ハマーのシンセがすごくギュンギュン・ミョンミョンしているのに、
それともそれゆえか、全体的な印象としてはジャズでもなく
フュージョンでもないのです。
変拍子もいっぱい散りばめられてますが、
アドリブやテクニックというよりは「ロック」が先立つ感じがする作品です。

ジェフ・ベックという人は作曲をほとんどせずに
我が物顔で人がせっかく作った曲の次元を変えてしまう恐ろしいギタリストです。
ジェフの手が入る前の、アイデア段階の曲が
どんな感じだったかを聴きたいと思わずにはいられません。
ワイアード

(K2レンタルオススメCD)
by Tan
関連記事

| スタッフおすすめ(Tan) | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スティクス「ピーシズオブエイト~古代への追憶~」(K2オススメ)

スティクス(Styx)
ピーシズオブエイト~古代への追憶~「Pieces Of Eight」

スティクスといえばここ日本では「ドモアリガトミスターロボット」の
イメージが強いおかげで正等な評価が得られていない気がしますが、
ジャーニー、ボストンらと共に70年代後半の
アメリカンロックを象徴する優秀なバンドなのです。
その本質がよく表れているのが78年作「ピーシズオブエイト」ではないでしょうか。

スティクスは主にデニスデヤング、ジェイムズ"JY"ヤング、
そして途中加入のトミーショウによる3人の作曲とリードボーカルで
それぞれの個性を表していました。

ミュージカル的な音楽性を追及するデニス、ハードロック寄りなジェイムズ、
アメリカンルーツミュージックとハードロックの中間を行く
トミーといった形で役割分担されてきました。

このアルバムでオープニングを飾り、ジェイムズがリードを取る
「グレイトホワイトホープ」は典型的アリーナロック、
トミーがマンドリンを弾きながら歌うカントリー調の「この一瞬のために」、
そしてデニスによって書かれ歌われるアルバムのフィナーレであり
ハイライトである「ピーシズオブエイト」この3曲だけで
十分に彼らの個性がわかります。

他にもバンドの代表曲となり今でもライブの定番「ブルーカラーマン」
「逃亡者」(いずれもトミー作)といったアリーナロック向けソングもあり
ベスト盤では聴けない「スティクスのアルバム」として聴くには
最高の作品となっています。
Pieces of Eight

(K2レンタルオススメCD)
by shim
関連記事

| スタッフおすすめ(shim) | 15:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

買取情報

日暮し
日暮し「日暮し」
買取価格:2000円


よろしく さよなら
とんぼ「よろしく さよなら」
買取価格:2000円


現象の花の秘密
平沢進「現象の花の秘密」
買取価格:2400円


上記の買取価格は2013/4/30まで有効です。
上記期間が過ぎましても、なるべく高く買取させていただきます。
査定は無料で行なっておりますのでお気軽にご相談下さい。

店頭買取→blogを見たと仰ってください。
宅配便買取→この記事をプリントアウトして封入してください。



宅配便買取のご案内はこちらです。
http://www.k2records.jp/used9.html
ボーナスもございますので、是非ご利用下さい。
もちろん大阪だけに限らず、関西、関東など、全国からご利用いただいております。
関連記事

| 買取 | 23:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

入荷情報(ソウルetc)

モニカ「ニューライフ」
ニュー・ライフ
90年代のデビューからキャリア15年を越え、30代を迎えたモニカの新たな決意を感じさせる通算6作目。目玉はなんといっても14年ぶりとなるブランディとのデュエット曲!ストリート感を失わない王道R&Bの魅力満載です!


エミリー・サンデー「エミリー・サンデー」
エミリー・サンデー
アデルも絶賛のスコットランドの実力派R&Bシンガーの日本デビュー作です。全英チャート2位になった「Heaven」はもちろん、ルックスとは裏腹のピアノ主体のクールなバラードが素晴らしいです!


エリック・ベネイ「サ・ワン」
ザ・ワン
コメント:セブンティーズな薫り漂う正統派ソウルの伝道者、エリック・ベネイの通算6枚目のアルバムです。前作よりもさらに甘くさらに深みを増した世界観にうっとりさせられます!


他にも続々入荷中。

メール会員の方にはさらに入荷情報をお届けしています!
ご登録はこちら!
http://k2records.jp/mail.html
関連記事

| 入荷情報 | 21:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ