【郵送返却OK】名盤やおすすめ盤をCDレンタルするならK2レコードで。大阪・日本橋(難波)

100以上のジャンル分け、10万枚以上の在庫からレンタルCDのオススメ情報を紹介!郵送返却OK!大阪や関西以外の方もお待ちしてます!

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

入荷情報(ジャズetc)

ルネユルトルジェ「プレイズバドパウエル」
プレイズ・バド・パウエル
「死刑台のエレベーター」のピアニストとしても有名なパリのハードバップピアニストがバドパウエル作品に挑んだ55年録音ピアノトリオ作品です。20歳とは思えない堂々とした躍動感たっぷりの演奏に圧倒されます!


ドナルドバード「バーズワード」
バーズ・ワード
フランクフォスター(ts)やハンクジョーンズ(p)らを迎えたサヴォイでの唯一のリーダー作、55年作品です。哀愁たっぷりの曲も、高速の曲も、もっちゃりしたミュージカル曲でも天に昇るように高らかに歌うトランペットが爽快です!


クリスボッティ「インプレッションズ」
インプレッションズ
スムースジャズ界の貴公子、久々のオリジナル作品です。ジャズだけでなくクラシックやポップスなどを豪華ゲストを迎えて静謐かつスタイリッシュに聴かせてくれます。


他にも続々入荷中。

メール会員の方にはさらに入荷情報をお届けしています!
ご登録はこちら!
http://k2records.jp/mail.html
関連記事

| 入荷情報 | 21:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ローランド・カーク「溢れ出る涙」(K2オススメ)

ローランド・カーク(Roland Kirk)
「溢れ出る涙(Inflated Tear)」

最初にローランド・カークのことを知ったのは、多分ジミヘンのインタビューに、
一緒にセッションをしたみたいなことが出てきた時だと思います。
そして聴いてみて「カッコいい~」と思いました。

ジャズのことなど全然分からない時分のことでしたが(今もですが)、
何かピンとくるものがありました。

帯にも「ジャズ界のみならずロック・ファンからも圧倒的な支持を集め…(略)」と
書かれているように、ロック好きな方にオススメです。

あんまりクールな感じではないです。細かいことは気にしない、
いい意味での大雑把さがあると思います。

ただ結構繊細で瞑想的な感じの曲もあって、
タイトル曲「溢れ出る涙」では同時に管楽器を3本ほど吹いて
和音のメロディーを奏で、おそらく手探りで(盲目のため)鉄琴のようなものを鳴らし、
叫んでいます。
こう書くと全然瞑想的ではないですが、
実際に聞くと何か厳粛な気持ちになります。

フランク・ザッパの自伝に名前が出てきたり
(カーク本人の自伝の表紙写真もザッパ・マザーズと共演した時のものではないかと思います)、
モンクの映画に、たたずむ姿が極めて自然に出てきたり、
そして改めてジャケットを眺めると、印象的な写真は昔からず~っとカッコいい写真を撮っている
リー・フリートランダーの撮影だったり、
ステキな人達とつながっていてるなぁと思いました。
Inflated Tear

(K2レンタルオススメCD)
by Tan
関連記事

| スタッフおすすめ(Tan) | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スペシャルアザーズ「グッドモーニング」(K2オススメ)

スペシャルアザーズ
「グッドモーニング」

これからいよいよ暑い夏を迎えますが、夏と言えば野外フェス。
個人的に一番外で聴きたいアーティストが、このスペシャルアザーズです。
今や日本のジャムバンドを代表するバンドの一つと言っても過言はないでしょう。
そのスペアザの2006年発売のアルバムです。

とにもかくにも1曲目の「Aims」に尽きます。
跳ねるようなリズムと踊るようなメロディーに、
気付いたら思わず体が動いてしまいます。
続く2曲目の「Good Morning」は、
タイトル通り爽やかな朝の風景が思い浮かびます。
この良曲2つで、聴き手を一気に引き込んでしまいます。

ギターの軽やかなリズムが印象的な「Yagi&Ryota」、
インスト主体のバンドにあって
伸びやかなボーカルが新鮮な「Around The World」、
「Session」では爽やかな雰囲気から一転、
クールに聴かせてくれます。

遊び心溢れるセッションが不思議な空気を醸す「Koya」、
締めの「Door Of The Cosmos(The Stars Are Singing Too)」まで、
とにかくずっと気持ちよくリズムに乗らせてくれます。
天気のいい昼下がりには持ってこいのアルバムです。
Good morning
(K2レンタルオススメCD)
by nak
関連記事

| スタッフおすすめ(nak) | 18:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハーレムスキャーレム「ムードスウィングス」(K2オススメ)

ハーレムスキャーレム(Harem Scarem)
「ムードスウィングス(Mood Swings)」

運も実力のうちと言われることがあります。
音楽業界においてもその言葉が当てはまることがあるようです。
どんなにイイ曲を書いてもレコード会社やマネージメントの力が弱くて
注目されずに終わったり
レコード会社の意向に振り回され才能を制御されてしまうバンドも多くいます。
後者の例が今回紹介するカナダのハーレムスキャーレムです。

1993年にリリースしたセカンドアルバム「ムードスウィングス」は
90年代前半のハードロックシーンだけでなく
全体の音楽シーンにとってとても重要な作品でしょう。

オープニングから重いギターが入り、
ヘヴィメタルバンドじゃないかと思ってしまいますが
そんなことはなくメロディアスで親しみやすい歌が入ります。

ヘヴィなバックにポップな歌メロという見事なマッチングは
後に登場する2000年代のカナディアンロックアイコン、
ニッケルバックに大きな影響を与えているのではないかと思われます。
ハリーへスの歌声もニッケルバックのチャドクルーガーと似たタイプなので
彼らのファンにもおすすめしたいところです。

しかしこの作品以降、時代に合わせヘヴィでゴリゴリしたサウンドのものや、
ギターポップ的な作品などブレブレの音楽性によって安定した成功を収められず
2000年代初めに解散。
レコード会社の意向による音楽性の変更が強いられていたようです。

ですが今年この作品が発売され20年ということで再結成がアナウンスされました。
じゃあいつ聴くか?今でしょ!とまでは言いませんが、
時代に埋もれてしまったこの良質な作品を聴く機会には
ピッタリな時間が訪れたことは間違いありません。

ムード・スウィングス (ワーナー・ハード・ロック1500)
(K2レンタルオススメCD)
byshim
関連記事

| HR/HM | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラルフィ・パガーン「ラルフィ」(K2オススメ)

ラルフィ・パガーン(Ralfi Pagan)
「ラルフィ(Ralfi)」

今は亡きラテン・ソウル界のプリンス、
ラルフィ・パガーンの3rdアルバム(73年)

⑤⑦のキャロル・キングのカヴァーが人気ですが、
全編彼の憂いを帯びた甘くて泣ける歌声と、
ミディアムなグルーヴ感溢れる演奏を堪能できる
スウィート・ラテン・ソウル名盤です。

若くして亡くなっていて詳細が少ないので
レアグルーヴ目線からも美味しい盤だと思います。
実際に再発見されて人気が出たシンガーですし。

スウィート・ソウル系が好きな方にはとくにオススメです。
ラルフィはあの甘茶女王シルヴィア嬢とデュエットしたこともあるんですよ!

個人的に勝手に彼のことをラテン界のサム・クックと呼んでます。
本当にそれほど素晴らしい歌声なのです。
ラルフィ

(K2レンタルオススメCD)
by mat
関連記事

| スタッフおすすめ(mat) | 18:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北欧プログレのススメ

70年代、ロックの新しい形として、
メロトロン等当時の最新の楽器や音響設備を駆使しながら
様々なバンドが登場しました。

イエスやピンクフロイドといった有名どころ以外にも、
掘ってみるとジャズロックや、人力トランス、プレテクノサウンド、
トラッフォフォーク、呪術系…と様々な音があります。

そんな未知との遭遇的な面白さがプログレの醍醐味であるとは思いますが、
逆に色々な音がありすぎて何を聴いて良いのか分からないということもあると思います。
ですので大雑把な括りではありますが、ご紹介。

今回は北欧プログレ篇。
トラッドフォークという音楽文化が根付いているためか、
全体の印象としては幻想的でありなが、ちょっとナイーブなサウンド。

また、80年代以降のプログレ衰退期にアングラガルド、
フラワーキングス、ムーンサファリといった
良質なバンドを生み出していることにも注目です。
構築美やシンフォニックなアプローチをするバンドが多いので、
キングクリムゾンやイエスのサウンドが好きな人にはオススメです。
是非聴いてみて下さい。

【おすすめ盤】
アングラガルド「ヒブリス」
フラワーキングス「バックインザワールドオブザアドベンチャー」
フラワーキング「スターダストウィーアー」
フラワーキングス「レトロポリス」
アネクドテン「ニュークリアス」
アネクドテン「チャプターズ」
サムラママスマンナ「Maltid」
ペッカポーヨラ「KEESOJEN LEHTO」
ムーンサファリ「ラヴァーズエンド」
ムーンサファリ「ゲティスバーグ・アドレス~ライヴ・アット・ロスフェスト」

ヒブリス  -傲慢-  HYBRISBack In The World Of Adventures
ニュークリアス>Lover's End
関連記事

| プログレッシブロック | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

入荷情報(ロックetc)

テデスキ・トラックスバンド「エブリバディズトーキン」
エヴリバディズ・トーキン
前回の来日公演を思い出させてくれるようなライブ盤!彼らのオリジナルはもちろんスライ&ファミリーストーンのカバーなど、やはり彼らはライブを聴いてこそだな!と思わせてくれる1枚です!


ジムジェームス「リージョンズオブライトアンドサウンドオブゴット」
リージョンズ・オブ・ライト・アンド・サウンド・オブ・ゴッド
マイモーニングジャケットのフロントマンにして、アメリカンロックの至宝といっても良いぐらいのタレント性。今作も多くのミュージシャンやファンに愛される理由が分かるような、深~いアルバムです。


ルーマー「ボーイズドントクライ」
ボーイズ・ドント・クライ(初回限定バリュー・プライス)
カバー集。彼女の歌声がいかに魅力的なのかを再確認させてくれる1枚です。オリジナルと聴き比べても、「ルーマーの世界」が構築されているので、違和感なく耳に入ってきます。


他にも続々入荷中。

メール会員の方にはさらに入荷情報をお届けしています!
ご登録はこちら!
http://k2records.jp/mail.html
関連記事

| 入荷情報 | 21:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マッド/ラッズ「イン・アクション」(K2オススメ)

マッドラッズ(The Mad Lads)
「イン・アクション(In Action)」

メンフィスには珍しいスウィート系のグループ、
マッドラッズのデビューアルバム66年作。

スウィート・ソウルと言っても
フィリー系のような流麗柳眉なそれではなく、
グルーヴィなスタックス・サウンドで
ナイスなテンポの楽曲が並ぶ
しっかりと腰にクる作品です。

このテンポが心地よい人はクロい人です。

彼らの最大の特徴は何と言っても
脱力系と称される気の抜けたヴォーカル。

好みが分かれる部分ではありますが、
ハマってしまうと、ディープなのか、スウィートなのか。
そんなことがどうでもよくなってしまうぐらいの中毒性があります。

やるせな系のイントルーダーズ辺りが
好きな方は是非マッドラッズにトライしてみください。
たぶんハマると思います。

余談ですが、以前紹介したマイティ・ダイアモンズが
やってたリー・ドーシーの「Get Out Of My Life Woman」
がこのアルバムにも入ってるのはたまたまです笑。

ちなみにそのイントロの変わった音色の
ドラム・ブレイクはネタとして有名です。

In Action
(K2レンタルオススメCD)
by mat
関連記事

| スタッフおすすめ(mat) | 18:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クラムボン「ドラマチック」(K2オススメ)

クラムボン
「ドラマチック」

2001年発売の3rdアルバムです。
デビューした当初はピアノが響くシンプルなアンナンブルが持ち味でしたが、
この作品では、亀田誠治を共同プロデューサーに迎えたことで
以前より大胆なアレンジがされており、
彼らの新たな一面を鮮烈に印象付けるきっかけとなりました。

「ここにいてくれますか?ここにいてもいいですか?」
という歌い出しが印象的な「ドラマチック」から始まり、
瑞々しいピアノとスケール感のあるストリングスがマッチする「サラウンド」、
そしてカウントダウンのアンセムで幕を開けるダイナミックなインストの「心象21」。
この序盤の流れでこのアルバムの世界にぐっと引き込まれます。

「心象21」からの続きで流れる「レインボウ」、
「恋煩い」と中盤も捨て曲なしの構成。
特に「恋煩い」での繊細で激しい感情が溢れるような詞の作りは、
原田郁子の真骨頂といえるのではないでしょうか。

明るいアレンジが続いていた中で、
「モノクローム」は切なく締め付けられるような弾き語りで始まり、
終盤でピアノが駆け上がるのにつられるようにブラスが加わり
大団円で終わるという一癖ある構成の良曲。
この曲がまた全体の流れを作り、
ファンの中でも高い人気を誇る名曲「便箋歌」へと繋げます。

原田のハミングやその場の音まで纏めて録りこんだ
インストのタイトル曲「ドラマチック」で穏やかに作品の幕を閉じます。

一曲一曲そのものも粒ぞろいですが、
とにかく全体の流れが美しいトータルアルバムです。
最後まで止めずに一気に聴けてしまいます。
ドラマチック
(K2レンタルオススメCD)
by nak
関連記事

| スタッフおすすめ(nak) | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

入荷情報(ソウルetc)

フェイズ・オー「ブレイキン・ザ・ファンク」
ブレイキン・ザ・ファンク
同郷のオハイオ・プレイヤーズが見出した5人組ファンク・バンドの79年発表3rdアルバム。ファンク古典として人気のゴキゲン・ナンバーからオハイオ譲りのメロウ路線まで完成度の高い作品です。


ラスプーチンズ・スタッシュ「ラスプーチンズ・スタッシュ」
ラスプーチンズ・スタッシュ
ジャズやロックを取り込んだサイケでミクスチャー感覚溢れるサウンドで人気を博したシカゴの8人組ファンク・バンドの71年デビュー作。サンプリング・ソースとして人気の楽曲も収録しています。


トランプズ「ディスコ・インフェルノ」
ディスコ・インフェルノ
フィラデルフィアのダンス・サウンドの象徴トランプスの、映画「サタデー・ナイト・フィーバー」に使用された代表曲ディスコ・インフェルノ収録の2ndアルバム。全編ダンサブルで爽快感が突き抜ける作品です。


他にも続々入荷中。

メール会員の方にはさらに入荷情報をお届けしています!
ご登録はこちら!
http://k2records.jp/mail.html
関連記事

| 入荷情報 | 21:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ