fc2ブログ

【郵送返却OK】名盤やおすすめ盤をCDレンタルするならK2レコードで。大阪・日本橋(難波)

100以上のジャンル分け、10万枚以上の在庫からレンタルCDのオススメ情報を紹介!郵送返却OK!大阪や関西以外の方もお待ちしてます!

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

邦70'sフォーク/ロック:オススメCD

60年代後半、それまでに栄華を極めていたグループ・サウンズのパワーが徐々に衰え、それに代わっていわゆるカレッジ・フォークが脚光を集め高石ともや、岡林信康、西岡たかしら“関西フォークの雄”たちは全国レベルでのライヴを展開していました。そんな中で京都のアマチュア3人組ザ・フォーク・クルセダーズの放った「帰って来たヨッパライ」は爆発的ヒットとなり社会現象にまで発展、その後も「悲しくてやりきれない」「イムジン河(当時は発売中止)」等のヒットで、まさに今に至る音楽史の“十字軍”となりました。また、日本語にロックのビートは合わないという問題に終止符を打ったのが、はっぴいえんどで、日本のロックの始まりという議論の中で必ず登場し、わずか3枚のアルバムを残しただけなのに、キャロル、頭脳警察、村八分らとともに伝説的に語り継がれ、大滝詠一、細野晴臣、鈴木茂、松本隆の名は現在においても風化していません。


三上寛
「ひらく夢などあるじゃなし」

いつまで経っても前衛的で美しい。
思わずそう呟いてしまう、三上寛の中での
パンク精神が溢れかえった実質3作品目のアルバム。
60年代もあっという間に過ぎ去り
、誰しもが当時見失っていた夕焼けの美しさや人間らしさなど、
単なる日常の素晴しさを日本に再び思い出させたような作品。ジ
ャケットも有名なら、中身も有名。
そうこのアルバムを聴かずして日本のパンクは語れないのです。


ひらく夢などあるじゃなし



友部正人&たま
「けらいのひとりもいない王様」

友部正人は偉大です!
40年近くたった今でも、色あせない歌詞と雰囲気を持っています。
どんなに時代が過ぎ去ってもこの歌詞は歳を取らないのです!
さらにそれをキミョウキテレツバンド「たま」がバックについてアレンジした作品です。
音源からは、めちゃめちゃ楽しそうな雰囲気が湧き出ています。これぞ音楽の都です!


けらいのひとりもいない王様



フラワートラベリンバンド
「メイクアップ」

1970年初頭はっぴいえんどの最大のライバル、
内田裕也プロデュースによる日本のジミヘン的存在の
フラワートラベリンバンドの実質ラストアルバム!
日本最古のハードロック的サウンドと
プログレッシブ/サイケデリックロックの融合を
見事に成功させた名盤です!
悩むことなんてなんにも無いのかも知れない。


メイク・アップ



岡林信康
「1973 Pm9:00→1974 AM3:00」

ディランがザ・バンドを従えたように、
はっぴいえんどを従えたフォークの神様による
フォークロックの真髄のようなライブ作品!
メンバーには細野晴臣、松本隆などを迎え、
非常にグルーヴィ且つファンキーなライブ盤になっています!
70年代初頭の代表曲を並べ、最後にディランの
「I Shall Be Released」の日本語カバーを収録した大名盤です。


1973PM9:00→1974AM3:00

関連記事

| 邦70年代フォーク/ニューロック | 20:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | 次のページ